カラフルボックスとjetboyワードプレスを始めるならどっちがおすすめ?8つの違いを比較しました!

ブログ

この記事では、カラフルボックスとjetboyについて比較していきます。

レンタルサーバーを移転するのにカラフルボックスを調べてたんですが、今利用しているjetboyとの違いが分かってきたのでそれを紹介する感じです。

結論を言えば安くてそれなりに性能が良いサーバーならjetboy少し値段が上がるけどそれでも安めで性能が高いサーバーならカラフルボックスといったところになります。

詳しくは記事で解説しているので、ぜひ読み進めてみてください!

これからwordpressを始める人はチェックしておきたいカラフルボックスとjetboyの違い一覧!

比較項目カラフルボックス
JETBOY
価格
(1年契約の場合)
BOX1:638円/月
BOX2:1166円/月
BOX3:1958円/月
ミニSSD:290円/月
ファーストSSD:580円/月
スタンダードSSD:980円/月
初期費用
(契約手数料)
3ヵ月以上の契約の場合は無料
1ヵ月契約のみの場合は2200円
ミニSSD:1000円
ファーストSSD:1500円
スタンダードSSD:3500円
容量BOX1:150GB(SSD)
BOX2:300GB(SSD)
BOX3:400GB(SSD)
ミニSSD:5GB
ファーストSSD:20GB
スタンダードSSD:40GB
wordpress
簡単インストール
WebサーバーLiteSpeedLiteSpeed
無料SSL
PHPPHP 5 / 7 / 8PHP 5 / 7
HTTP/2・HTTP/3HTTP/3HTTP/2
自動バックアップ過去14日分過去1日分
サポート電話
メール
チャット
メールのみ
プラン変更アップグレード
ダウングレード
(差額は返金)
アップグレードのみ
支払い方法クレジットカード
銀行振込
ペイパル
クレジットカード
銀行振込
おすすめする人初心者・中級者できるだけ安く
ワードプレスを始めたい人
※赤文字は優れている点

ワードプレスをこれから始めようとしている人が、カラフルボックスとjetboyの違いで確認しておきたい点は表の内容です。

wordpressの簡単インストールやウェブサーバーにLiteSpeedを使っていること、無料SSLが使えるのは両方とも共通しています。

あと支払い方法はカラフルボックスがペイパルを利用できるのですが、ペイパルで支払いしている人はあまりいないでしょうから詳しくは解説しません。

それでは、カラフルボックスとjetboyの違いをそれぞれ説明していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

比較①:価格を比べるとカラフルボックスよりjetboyの方が安い!

レンタルサーバー価格
(1年契約の場合)
カラフルボックスBOX1:638円/月
BOX2:1166円/月
BOX3:1958円/月
jetboyミニSSD:319円/月
ファーストSSD:638円/月
スタンダードSSD:1078円/月

価格を比較した場合、カラフルボックスよりもjetboyの方が断然安いです。

表を見てもわかると思いますが、一番安いプランで2倍くらいの料金の差がありますよね。

wordpressをこれから始めようと考えている人は、費用をできるだけ抑えたいと思っているひとも多いのではないでしょうか?

僕も安いところ安いところと探した結果、jetboyにたどり着き利用するに至ります。

そのため、できるだけ費用を抑えてワードプレスを始めたい人に、価格の安いjetboyはおすすめですよ!

比較②:初期費用はjetboyよりもカラフルボックスの方がお得!

レンタルサーバー初期費用
(契約手数料)
カラフルボックス3ヵ月以上の契約の場合は無料
1ヵ月契約のみの場合は2200円
jetboyミニSSD:1000円
ファーストSSD:1500円
スタンダードSSD:3500円

初期費用を比較すると、jetboyよりカラフルボックスの方がお得感があります。

というのも、jetboyは必ず初期費用がかかるのですが、カラフルボックスであれば3ヵ月以上の契約をすれば初期費用が無料だからです。

ワードプレスをしようとしている人は、1年単位で契約しようと考えている人が多いのではないでしょうか?

すぐにやめようとは思わないはずなので、3ヵ月以上は余裕で利用することになりますよね。

このようなことを考えると、初期費用を比較するなら条件によって初期費用が無料になる、カラフルボックスがおすすめです!

比較③:容量はjetboyよりもカラフルボックスの方が圧倒的に多い!

レンタルサーバー容量
カラフルボックスBOX1:150GB(SSD)
BOX2:300GB(SSD)
BOX3:400GB(SSD)
jetboyミニSSD:5GB
ファーストSSD:20GB
スタンダードSSD:40GB

容量をで比べた場合は、jetboyよりもカラフルボックスが圧倒的に多いです。

jetboyのスタンダードSSDプランでも、カラフルボックスのBOX1の容量の半分にも達していませんよね。

容量が多ければが動画などの重たいものも多く設置できるので、動画などを多く利用するようなサイトに向いています。

しかし、テキストメインで画像を装飾に使うような一般的ブログなどであれば、5GBでも十分に対応できるんですけどね(僕はこの条件で2サイト運営)

できるだけ容量が多い方が安心するという人は、カラフルボックスを選んでおきましょう!

比較④:PHPバージョンはカラフルボックスがPHP8まで対応!

レンタルサーバーPHP
カラフルボックスPHP 5 / 7 / 8
jetboyPHP 5 / 7

PHPバージョンでは、jetboyはPHP7までしか対応していませんが、カラフルボックスはPHP8まで対応しています。

PHPはサイトの表示速度に影響するもので、できるだけ最新にしておきたいものです。

しかし、ワードプレスのテーマ(テンプレート)によっては、表示が崩れたりエラーが出たりなどすることがあります。

そのため、変更すればいいというわけでもないのですが、最新のバージョンに対応していればいつでも変更できるのでその点は安心ですよね。

対応するまでそれぞれのレンタルサーバー会社によって速さに違いがあるので、jetboyもそのうち対応はします。

PHP8を利用したいのなら、カラフルボックスをチェックしておきましょう。

比較⑤:HTTP/2・HTTP/3はカラフルボックスがHTTP/3!

レンタルサーバーHTTP/2・HTTP/3
カラフルボックスHTTP/3
jetboyHTTP/2

HTTP/2・HTTP/3については、表を見て分かる通りjetboyよりもカラフルボックスの方が有利です。

HTTP/2・HTTP/3もPHPと同じように表示速度に関わるもので、新しい規格のほうが早いです。

なので、HTTP/2よりはHTTP/3の方がいいですよ。

しかし、僕はjetboy使ってますが記事が上位表示されているので、やっぱり内容が重要になってくるんだなと感じています。

HTTP/2よりはHTTP/3の方が良いのは明白なので、特に理由がないのであればカラフルボックスの方がおすすめですよ!

比較⑥:自動バックアップはjotboyが過去1日分だけどカラフルボックスは14日分!

レンタルサーバー自動バックアップ
カラフルボックス過去14日分
jetboy過去1日分

自動バックアップについて比べると、こちらもjetboyよりもカラフルボックスの方が優れています。

jetboyは過去1日分なのに対して、カラフルボックスは過去14日分自動バックアップしてくれます。

ですが、ワードプレスをするのであれば、プラグインを使って自分でバックアップを取るのが当たり前です。

レンタルサーバーのバックアップを利用するのも良いですが、自分でバックアップを取っておいた方が色々と安心ですよね。

レンタルサーバーのバックアップも重視したいというのなら、カラフルボックスの方がいいでしょう。

比較⑦:サポートはjetboyよりもカラフルボックスの方が充実!

レンタルサーバーサポート
カラフルボックス電話
メール
チャット
jetboyメールのみ

サポート対応についてですが、こちらはjetboyよりもカラフルボックスの方が良いです。

と言うのも、jetboyはメールのみの対応ですが、カラフルボックスはさらに電話とチャットが利用できます。

問い合わせをする時って、できるだけすぐに聞きたいことがあるときが多いじゃないですか?

そんな時にメールだと結構待たされてしまうときもありますよね。

なので、サポート対応を重視するのであれば、カラフルボックスがおすすめです!

比較⑧:プラン変更はカラフルボックスがダウングレードできる!

レンタルサーバープラン変更
カラフルボックスアップグレード
ダウングレード
(差額は返金)
jetboyアップグレードのみ

プラン変更について見ていくと、jetboyよりもカラフルボックスの方が使い勝手が良いです。

jetboyの場合は、アップグレードはできてもダウングレードはできません。

ダウングレードができないと、PVが下がってきてもグレードをアップしたままなのでその分費用がかさんでしまいますよね。

しかし、カラフルボックスの場合は、ダウングレードもすることができます。

バズってPVが増えたらアップグレードし、PVが減ってきたらダウングレードできる、臨機応変にプランを変えたいならカラフルボックスがおすすめですよ!

カラフルボックスとjetboyの比較についてまとめ

カラフルボックス
JETBOY
初期費用
容量
PHPバージョン
HTTP/2・HTTP/3
自動バックアップ
サポート体制
プラン変更
価格

カラフルボックスとjetboyでは、このような点で優れていることに違いがありました。

カラフルボックスとjetboyについて、どちらがどのような人におすすめなのか最後に書いているので、ぜひ参考にしてくださいね。

カラフルボックスがおすすめ人はこんな人!

おすすめする人初期費用(契約手数料)を払いたくない人
容量が多い方が安心する人
表示速度を速くしたい人
自動バックアップが長い期間対応してた方が良い人
サポート対応が充実している方が良い人
プランのダウングレードもしたい人

比較した結果からわかることは、上記の表のことを思っている人はカラフルボックスがおすすめです。

3ヵ月以上の利用で初期費用が無料ですし、容量も多くて動画を載せるようなサイトでも十分に対応できます。

機能としても十分なものが備わっているので、初めてワードプレス始める人にもおすすめですよ。

気になる人は、カラフルボックスの公式サイトで詳しく確認してみてくださいね!

初期費用がお得!
カラフルボックスの公式サイトはこちら!

jetboyがおすすめな人はこんな人!

おすすめする人できるだけ安く利用したい人

jetboyをおすすめする人は、できるだけ安くワードプレスを始めたい人です。

ワードプレスを始める時って、続けられるかどうかわからないし無駄に費用も掛けたくないって思ってませんか?(僕は思ってました)

なので、jetboyは料金が安いので、とりあえずワードプレスをやってみようという人におすすめです。

容量がかなり少ないんですが、1サイト運営するだけなら問題なく利用できます。

レンタルサーバーはとりあえず安いのを使いたいという人は、jetboyを利用しましょう!

料金が安い!
jetboyの公式サイトはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました