JETBOYは格安でワードプレスをするのにおすすめのレンタルサーバー!特徴やメリット・デメリットを紹介

ブログ
えんまな
えんまな

安くワードプレスを始めたいけど、レンタルサーバーJETBOYを使ってもいいのか心配…。

この記事は、そんな悩みを持っている人に向けて書いています。

この記事の内容
  • JETBOYの特徴
  • JETBOYのメリット・デメリット
  • JETBOYが向いている人

などを紹介しています。

僕がワードプレスを始める時に、できるだけ安くするためにJETBOYを利用して開始しました。
このブログもJETBOYのレンタルサーバーを使っています。

それでは、JETBOYの特徴やメリット・デメリットなどを見ていきましょう。

JETBOYの特徴や料金を表で解説します

会社名
株式会社ライムテック
料金プラン290円~
初期費用1000円~
プラン変更
アップグレードのみ(即時対応)
サポートメールのみ
支払方法
クレジットカード
デビッドカード
銀行振込

JETBOYは株式会社ライムテックが運営しており、簡単な概要を表にするとこんな感じになります。


また、他大手サーバーのワードプレスが使える一番安いプランと比較すると以下の通りになります。

レンタルサーバーJETBOYエックスサーバー ロリポップ!
プランミニSSDX10ライト
料金年間契約税別
(月額換算)
3480円
(290円)
12000円
(1000円)
3000円
(250円)
初期費用1000円3000円1500円
ディスク容量5GB200GB100GB
MYSQL3無制限1
独自ドメイン10個無制限100個
サブドメイン20個無制限
独自ドメイン毎
に300個
無料SSL
PHPバージョンPHP5/7PHP5/7PHP5/7
ウェブサーバーLiteSpeednginxApache
転送量無制限300GB/日100GB/日
サポートメールのみ電話・メールメールのみ

大手のサーバーと比較すると、年間契約したときの料金と初期費用の合計・ウェブサーバーソフト・転送量が優勢ですね。

Xサーバーだと一番安いものでも年間で12000円するので、比較対象としては値段の差がありすぎるので単純には比較できません。

しかし、ロリポップの場合は値段も250円と似たようなもので、比較しやすいです。

JETBOYのミニSSDプランはMYSQLが3個にウェブサーバーソフトがLiteSpeedで、ロリポップのライトプランよりも勝っています。

JETBOYのミニSSDプランはディスク容量が5GBと少ないように感じますが、ブログとして文章や画像をメインにしていくなら簡単にはいっぱいにならないので安心です。

後述しますが、ウェブサーバーソフトがLiteSpeedであることは、処理速度が速いのでおすすめですよ。

JETBOYのデメリットは3つです

JETBOYのデメリットとして挙げられるのは、この3つです。

電話サポートには対応していません

JETBOYは、電話でのサポートには対応していません。
電話でのサポートがないから、料金を安くしているというのもありますね。

そのため、不具合などがあった場合は、メールで問い合わせる必要があります。
電話じゃないので迅速に対応してくれるか心配かもしれませんが、安心していいですよ。

というのも、僕が料金の支払いで不具合があったのですが、その際に連絡をしたらすぐに対応してくれました。

電話でのサポートじゃないと嫌だという人には向いていませんが、メールでも問題ないという人なら問題ありませんよ。

プランをダウングレードすることができません

JETBOYでは、プランをダウングレードすることができません。

そのため、アクセスが多くなってプランを上げてしまうと、その後にアクセスが下がった時には下の料金プランに戻すことができなくなります。

アクセスが少なくなってもサイトからの収益が十分にあるならいいですが、激減した場合には余計な出費が増えるだけになりますよね。

そのため、プランをアップグレードする際は、ダウングレードできないことをしっかりと念頭に置いて決めるようにしましょう。

エックスサーバーであればプランを下位プランにも変更できるので、アクセスが上がったときでも安心して変更できますよ。

バックアップは前日のみにしか対応していません

JETBOYのバックアップは、前日のみの対応です。
復元ポイントを自分で設定することができないので、注意が必要です。

しかし、自動バックアップを毎日してくれているのでその点は安心ですよ。
障害時に、便利かなくらいに思っておくのがいいですね。

しっかりとバックアップを取りたい時は、ワードプレスのプラグインでバックアップするようにしましょう。

というか、プラグインでバックアップしておくことは必須ですので、必ずやっておいた方が良いですよ。

JETBOYのメリットは5つあります

JETBOYのメリットは、この5つを挙げることができます。

料金が安くコストパフォーマンスが良い

プランミニSSDファーストSSDスタンダードSSDプレミアムSSDビジネスSSD
ビジネスプロSSD
年契約の
場合(税別)
290円/月
(年3480円)
580円/月
(年6960円)
980円/月
(年11760円)
1980円/月
(年間23760円)
4980円/月
(年間59760円)
7580円/月
(年間90960円)
月契約の
場合(税別)
380円/月690円/月1280円/月2380円/月5780円/月9180円/月
初期費用1000円1500円3500円5500円7200円7200円
CPU1コア2コア3コア5コア8コア12コア
メモリ512MB1GB2GB4GB8GB16GB
MYSQLデータベース3204070100150
独自ドメイン10個無制限無制限無制限無制限無制限
サブドメイン20個無制限無制限無制限無制限無制限
転送量無制限無制限無制限無制限無制限無制限
PV数目安5万PV/月50万PV/月100万PV/月200万PV/月350万PV/月500万PV/月
無料お試し14日間14日間14日間14日間14日間14日間
支払い方法クレジットカード・デビッドカード・銀行振込

JETBOYのメリットとして一番に挙げられるものが、ミニSSDプランがとにかく料金が安いことです。

料金が安いと、費用を抑えてワードプレスを始めることができます。

初めてワードプレスをする場合に、続けられるかどうかわからなかったりしますよね?
僕もアクセスもあるか分からないのに、サーバーにお金をかけたくありませんでした。

そこで選んだのが値段の安さと高速レスポンスがウリの、JETBOYのミニSSDプランだったわけです。

今でもアクセスは少ないですが、少しは収益は発生してるので、JETBOYのミニSSDプランでも十分満足しています。

えんまな
えんまな

ブログのPV少ないからミニSSDプランで十分…

ワードプレスのインストールが簡単にできる

JETBOYでは、簡単にワードプレスをインストールすることができます。

コントロールパネルが分かりやすくなっていて、wordpressもワンタッチでインストールすることができます。

ワードプレスを始めようとしても、インストールの仕方が分からないと手間取ってしまいますよね。

JETBOYはワードプレスを簡単にインストールできるので、初心者におすすめです。

ワードプレスでブログを始める時は、できるだけ簡単にインストールできるかも確認しておきましょう。

LiteSpeedを採用してるので高速表示できる

JETBOYのウェブサーバーソフトに、LiteSpeedを採用しているので高速です。
サイトに訪問しても、表示するまでが遅いとユーザーがページを離脱しやすくなります。

それを防ぐためにも、高速で反応してくれることが重要です。

ウェブサーバーの応答速度は、LiteSpeed>nginx>Apacheとなっており、Apacheの3倍以上の応答速度があります。

JETBOYはウェブサーバーソフトにLiteSpeedを採用しているので、反応も速いので訪問したユーザーの離脱を抑えることができますよ。

えんまな
えんまな

とりあえずLiteSpeedが速くていいのか💡

プランのアップグレードに即時対応している

JETBOYは、プランのアップグレードに即時対応しているのでアクセスが増えたときも安心です。

アクセスが増えたときにすぐにアップグレードできれば、訪問したユーザーにストレスを少なくして満足度を上げることができますよね。

せっかく訪問してくれたのに、反応速度が遅くて離脱されたらもったいないです。

そんな急なアクセスの増加でも、JETBOYはすぐにプランをアップグレードしてくれるので安心ですよ。

ただし、プランをダウングレードできないので、その点に注意しましょう。

無料で常時SSL化することができる

JETBOYは、常時SSL化を無料で行うことができます。
SSL化は、httpをhttpsにすることでセキュリティーが向上します。

また、SSL化することでHTTP/2が使えるようになり、Webサイトを高速表示できるようになります。

SSL化はGoogleも推奨しているので、しっかりとブログやサイト運営したいのであればせて地しておく必要があります。

SSL化することで、セキュリティーの向上もサイトを高速表示できることも、ユーザーにはメリットしかないので忘れずに設定しておきましょう。

JETBOYは、そんなSSL化をワンタッチで行うことができるので、おすすめですよ。

JETBOYにはこんな口コミや評判があります

ここでは、JETBOYの良い評判・悪い評判をみていきましょう。

悪い評判はメモリ不足や速度が落ちることがあります

悪い評判には、いろいろ動かすとメモリが不足するというのがあります。

どうやったらメモリが不足するのか僕はわかりませんが、何か色々と動かすならその点を押さえておきましょう。

あと速度が遅いというのがありますが、僕はパソコンのスコアは95以上出てるのでそこまで気になっていません。

速度が遅いと感じたら、プラグインを見直してみたり画像を圧縮してみたりするのもいいですよ。

良い評判には高速化や対応が良いというものがあります

良い評判には、JETBOYに変更して高速化できたはず…はず?というのがあります。

ウェブサーバーがLiteSpeedじゃないものから移行したのなら、確実に応答速度は速くなっているはずですね。

あと、「えんまな」ってなってるのは僕です。

まあ支払いのトラブルだからかなり焦って問い合わせたんですが、迅速に対応してくれたので個人的にはかなり評価が高いです。

メールでの対応だけなので1,2日位待たされるのかなと思っていましたが、予想以上に対応が速くていい意味で驚きましたね。

JETBOYを利用するのをおすすめする人・しない人

JETBOYは格安ですが、おすすめする人としない人がいるので確認しておきましょう。

おすすめしない人

  • 高性能・安定性を求める人
  • 大手サーバーが良い人

JETBOYをおすすめしない人は、サーバーに高性能や安定性を求めたり、大手が運営しているサーバーが良い人です。

JETBOYは、容量が少ないので動画などをメインにやるとすぐに容量がなくなってしまいますし、大手が培ってきたノウハウと比べるとちょっと不安になったりもします。

このような条件を求める人は、

エックスサーバーロリポップ!

を検討しましょう。

おすすめする人

  • コスパを求める人
  • ブログを続けられるか分からない人

JETBOYのレンタルサーバーをおすすめする人は、コスパを求めている人・ブログを続けられるか分からない人です。

月額290円から始めることができるので、僕みたいに予算に不安がある人は安く抑えられるのでおすすめですよ。

また、とりあえずワードプレスを始めたい人も、値段が安いので懐をそこまで痛めずに始めることができます。

とにかく安くそれでいてある程度高機能なレンタルサーバーが良い人は、JETBOYはほんとおすすめです!

ワードプレスを初めて行う人にはミニSSDプランがおすすめです

ワードプレスを初めて開設する人でJETBOYのレンタルサーバーを使う場合は、ミニSSDプランがおすすめです。

それは値段が安いし、サーバーの応答速度が速いからです。

1年契約であれば月あたり290円で始めることができ、初期費用やドメイン代などを含めても6000円もかからずに始めることができます。

また、キャンペーンを良くおこなっており、キャンペーン中なら初期費用が半額なったりするので、タイミングが良ければ合計で5000円ほどで始めることも可能です。

5000円だと1か月のスマホ代くらいじゃないでしょうか?(僕は格安SIM使ってるのでスマホ代は2500円もかかってませんが)

そしてサーバーソフトがLiteSpeedという応答速度が速いものを使っているので、ブログに訪れたユーザーにストレスが少ないです。

JETBOYのミニSSDプランであれば、サーバー代が初期費用と年間費用合わせて5000円ほどで始められとても安いので、値段を抑えてワードプレスを始めたい人はチェックしておきましょう。

JETBOYの特徴:まとめ

JETBOYは、安くワードプレスを始めたい人のおすすめです。

基本的な機能は備わっているし、ウェブサーバーもLiteSpeedなので応答速度も高速でストレスが少ないです。

値段もミニSSDプランであれば、年間3480と初期費用1000円で始められるのでおすすめですよ。

JETBOYの公式サイトはこちらのボタンから確認できるので、もっと詳しく知りたい人は確認しましょう。

キャンペーンがやっていれば初期費用を抑えることができるので、終わらないうちに契約した方が良いですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました