チョコレートブラウニーの作り方!材料を混ぜて焼くだけだから簡単

お菓子

ガトーショコラを作る場合はメレンゲを作らなきゃいけないので、ある程度の手間がかかる。

だからそんな手間がかからないチョコレートのお菓子が作りたい。

そんな時におすすめのものが、チョコレートブラウニー。

材料を混ぜて焼くだけなので、簡単に作ることができる。

ここではそんなチョコレートブラウニーの作り方を紹介。

チョコレートバナナブラウニー・レシピ(25×18×3cm位のバット)

材料分量
スイートチョコ130g
無塩バター100g
グラニュー糖90g
3個
ピュアココア10g
薄力粉90g
バナナ1本

準備しておくこと

  • ココアと薄力粉は混ぜてふるっておくこと
  • バットにクッキングシートを敷いておくこと
  • オーブンは170℃に予熱しておくこと
  • チョコとバターは湯煎にかけて溶かしておくこと

卵とグラニュー糖を混ぜる

ボウルに卵、グラニュー糖を入れ、しっかりと混ぜる。

途中軽く湯煎に掛けてグラニュー糖を溶かします。

その後、チョコとバターを溶かしたものを加えて混ぜる。

グラニュー糖が溶けにく場合は、軽く湯煎にかけると溶けやすくなります。

ジェノワーズを作るみたいにもったりするまで混ぜると、食感も軽くなります。

しかし、そこまでやると面倒なので、手軽に作りたいならそのまま混ぜましょう。

軽く仕上げたいなら、ベーキングパウダーを1g位加えるのも選択肢の一つです。

チョコとバターを加える

チョコとバターを溶かしたものを加えて、よく混ぜる。

ココアと薄力粉を加える

ココアと薄力粉を入れて、粉気がなくなるくらいまで混ぜる。
ゴムベラで混ぜるよりも、ホイッパーで混ぜた方が楽。

型に流して焼く

型に流し入れバナナを乗せ、170℃に予熱したオーブンで20分焼く。
15分くらい経ったら、前後を入れ替えて5分焼く。

前後を入れ替えるのは焼きムラを防ぐため。

オーブンの庫内は温度のムラがあったりするので、前後を入れ替えてしっかりと焼くようにしよう。

焼き上がり

竹串を刺して生地が付いてこなければ焼き上がり。

焼き上がり直後は真ん中が膨らんでるが、冷めればしぼむ。

一連の流れはこちらを参考に。

チョコバナナブラウニーを作ろう! 混ぜて焼くだけだから簡単♪

色んな具材を入れてアレンジ

バナナ以外にも、チョコチップやナッツ類など色々な物を入れてアレンジすることができます。

果物を入れる時は水分が多いとべちゃっとした感じなるので、水分が少ないものを使うのが良い。

ドライフルーツなどであれば水分が飛んでいるので、使いやすい。

自分の好きなフルーツを使って、毎日のおやつに作ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました