超音波加湿器で乾燥対策!でもこれって夏も利用できるんじゃね?

家電

ここ数年冬になると暖房の乾燥が気になっていて、毎年タオルを濡らしてハンガーにかけて対処していました。
それでも効果があるかはいまいちわからないものでしたが、このたびついに加湿器を手に入れることに成功。

それはアイリスオーヤマの超音波加湿器PH-U28-MLで、値段は3000円ほどでゲット。
今回は手に入れた超音波加湿器の感想です。

サイズや効果

大きさや効果がわからないと不安ですよね。
サイズや加湿量、そして掃除のしやすさを紹介。

大きさ

容量が2.8Lなのですが、もう少し小さいと思ってたのでイメージより大きい。
大きさ的にはティッシュ箱を立てたのよりも少し長い位

操作のしやすさ

ダイヤルを回せばすぐにミストは出てくるし、量の調整もできるので満足です。
それと照明付きで、スイッチを押すことで七色に変えられます。気分で色を変えるのもありかもしれません。

照明のスイッチは一回押すと自動で色が変化して、もう一度押すとその時の色で固定します。それ以降は押すごとに色が変化。

加湿量

最大で稼働させると約280ml/hらしいです。最大で回すと周辺がかなりジトっとするので、注意が必要。
加湿量としては中間くらいでも十分すぎるので、最大まで回さなくてもいいと思う。

掃除のしやすさ

抗菌Ag+でミストを清潔に保つとなっていた。
なので掃除も頻繁にしなくていいのかと思いきや、毎日タンクやキャップを洗わなければいけない。
多分普通のことなんだと思うけど、面倒くさい。

タンクを外すと水が滴ります
付着している水がぽたぽたと垂れるのですが、拭かないといけないからひと手間かかってこれもいや。

総合評価

個人的には満足です。
しかし加湿能力が強すぎるような気もする
置く場所を考えて使えばとても効果的かな。

カラーバリエーションもホワイトにピンク、ブラウン木目とナチュラル木目があるのである程度は部屋に合わせられる。
今回買ったのはナチュラル木目ですが、部屋の柱とかテレビ台とかの色に近いでなじんでる感じがする。

加湿器は安くてもそれなりに効果があることがわかりました。
部屋の空気が乾燥するとのどに悪いので、暖房をかけるときは使用するのを検討しましょう。

ミストを出すということは気化熱を利用できるんじゃね?

加湿器を買った後にちょっと考えたんですが、ミストが出てるということは気化熱が利用できるんじゃないかと。

夏は扇風機だけじゃ正直暑いです。そのため扇風機の前に濡れたタオルを置いたり、霧吹きで水を掛けたりして少しでも涼しくしようとしていました。
でも涼しくならない。水の量が足りないから、すぐに乾いてしまいます。庭に打ち水をしても、すぐに暑くなる。

すべて気化熱を使って冷却しようとしていました。
加湿器を使えば常にミストが出るから、扇風機の前に置けば涼しくなるんじゃない?と思ってます。

扇風機の一種に冷風扇というのがありますが、これって気化熱を利用して冷やしてますよね。すなわち扇風機と加湿器を組みあわせて使えば、冷風扇もどきができるってことでしょ?

これで今年の夏は涼しく生活できるような気がしてならない。
冷風扇を買おうか迷っている人は、この夏は扇風機の前に加湿器を置いて利用してみてはいかが?

コメント

タイトルとURLをコピーしました