鈴ヶ滝 新潟県村上市の山奥にある綺麗な滝

新潟の情報

今回も新潟にある日本の百名滝の一つ、鈴ヶ滝を紹介していきます。

こちらも綺麗な滝なんですが、ちょっと写真が少なすぎるのでご勘弁を。

鈴ヶ滝

鈴ヶ滝は、新潟県村上市高根にある岩肌を伝う水が綺麗な滝です。

まあぶっちゃけ滝の入り口までは山道を通るので、山道の運転に慣れていない人は注意が必要ですよ。

でも途中に道のわきに小さな滝?になるのかな、水が流れてれば綺麗なところが多くあります。

ほとんどの場所で車が2台すれ違うのは難しいので、前から車がきたらどちらかがバックしてすれ違える場所までということに。

そして滝の入り口には数台を止めることができる駐車スペースがあり、仮設トイレも設置されています。

駐車場から階段を下っていくと、小滝があります。

こちらは小滝と付いていますが、それでも十分な大きさがあり雨が降った後は水量も多く見ごたえ抜群です。

駐車場から3分くらいで着くので、そんなに山道を歩きたくないという場合には、ここで回れ右して戻っていいかも。

でも進んでいくと、どんどん緑の深み増していくので、鈴が滝まで行って欲しいですね。

途中でつり橋を渡ったり、また階段を登ったりして、駐車場から15分くらいで鈴ヶ滝に到着します。

ロープ張られてたり鎖があったりするので安全ではあるんですが、体力に自信がない人はやめといた方が良いかも。

写真は途中の見晴らしのいい場所から撮っているのですが、雨上がりであり水量が多く、近くで撮るのは諦めました。

また、下まで降りていけるのですが、雨降ったあととかは足元が滑りやすいのでいかない方が無難です。

ぶっちゃけ僕は滑って転げ落ちると思ったので、諦めて水しぶきがこない場所で写真を撮ってました。

雨降ってなくて足元よければ下まで降りれるんで、次回は下まで降りて見上げる感じの写真を撮りたいですね。

鈴ヶ滝の周辺スポット

近くにあるのは天蓋高原ですね。

天蓋高原は見晴らしのいい場所になってるのですが、夏はヒマワリが植えられていて、雄大な姿を見ることができます。

駐車場とトイレもあるので、鈴ヶ滝の後によって見るのもおすすめです。

街灯とかない場所なので、星空を見るのもいいかもしれませんね。

鈴ヶ滝へのアクセス

国道7号を新潟方向から行く場合は、青看板に高根って書いてある場所で曲がって看板通りに進みましょう。

山形方向からくる場合は北中って書いてある信号を左に曲がってすぐに右に曲がり道なりです。

そして高根川を渡ったらすぐ左折して道なりに進んでいけば、途中で看板出てくるのでそれに沿って進んでいきましょう。

まとめ

鈴ヶ滝への途中の道は舗装されていない部分があったり、細かったりするので運転にはくれぐれも注意していくようにしましょう。

また、夏場なら天蓋高原でヒマワリを見るのもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました