胎内市チューリップフェスティバルの開花状況は?長池憩いの森公園は4月下旬が見頃!

この記事では、新潟県胎内市のチューリップフェスティバルについて紹介していきます。

新潟県胎内市は、チューリップ球根生産が日本一、と言われているほどチューリップの生産数が多い市です。

胎内市のチューリップの見頃は4月下旬からゴールデンウィークまでで、この時期にチューリップフェスティバルが開催され毎年賑わいを見せています。

胎内市のチューリップフェスティバルの雰囲気を写真を交えて伝えているので、読み進めて確認してみてください!

目次

まずは胎内市チューリップフェスティバルの雰囲気を写真を交えてご紹介!

まず胎内市チューリップフェスティバル会場の駐車場ですが、駐車場の脇には農産物直売所リップルがあります。

リップルは農産物の直売だけでなく、軽食なども提供しているので休憩したい時におすすめです。

このリップルの裏の方に第2駐車場や第3駐車場があります。


農産物直売所リップルを正面に見て左手側に進んでいくと、チューリップフェスティバルの会場になります。

会場の入り口の手間には出店もあるので、祭り気分もたのしむことができますよ。

真ん中奥の青い屋根のところで協力金を払う箱が置いてあるので、チューリップを見るなら大人は200円を投入しましょう!


2022年のチューリップフェスティバル会場は、菜の花畑から始まります。

菜の花畑の中を通るのも良いですし、横目に見ながらチューリップを先に見に行くのも良いですよ!


今年のチューリップフェスティバルでの菜の花畑は、「再春そして再会」という文字が描かれています。

この通路を通って出口まで向かうと、チューリップ畑に出ることができますよ。


菜の花畑の前には数年分の文字が描かれた写真が飾られていました。

毎年菜の花畑に描かれる文字は違うので、いつも新鮮な気持ちで楽しめますよ。


2022年は、菜の花畑の手前からあるちょっと高台の通路を歩いてチューリップ畑に向かいます。

視線が高くなるので、チューリップ畑も菜の花畑も一望できました。


チューリップ畑の入り口は、このようになっています。

この手前の一角は、チューリップの球根の採取体験ができます。


採取体験できる場所には、このような小屋がありスコップを貸し出しています。

10本500円で摘み取り体験ができるので、小さなお子さんと一緒にチューリップフェスティバルに来れば楽しめること間違いなし!

ただし早い時間帯だとこのようにまだ空いてないので、早すぎない時間に行きましょう。


チューリップの掘り取り体験場所の隣は、イベント会場となっており、ちょっとした広場になっています。

イベントがあるときはここで行うので、しっかりとチェックしておきましょう!


2022年は4月30日にチューリップウェディングが開催されます。

チューリップウエディングは毎年行っており、チューリップフェスティバル最大の見どころと言ってもいいのではないしょうか?

花畑で結婚式を行うなんてとてもロマンチックですよね?2組限定となっていますが、みなさまどうぞお幸せに🎶


あと、ドローンで上空から撮影した映像も見ることができます。

会場内にこのようにテレビが置かれているので、上空からの映像を確認したい人は忘れずにチェックしておきましょう!


ちなみに胎内市チューリップフェスティバルの会場案内図はこんな感じです。

この図だと小さく感じますがかなり大きいので、散歩にもちょうどいいですね。

以下、2021年と2022年の状態なども混ぜながら紹介していきます。


2021年の胎内市チューリップフェスティバルの会場では、手前がチューリップ畑でした。

チューリップは連作ができないので、しっかりと植える場所を分けているのが分かりますね。


胎内市チューリップフェスティバルでは、色とりどりのチューリップの花が咲いているので見ごたえが抜群です。

変わった形のチューリップの花も咲いているので、珍しいものを見ることができますよ。


チューリップフェスティバル会場では、チューリップの近くを園路が通っているので間近で花を楽しむことができます。

こんなたくさんのチューリップを間近で観察できるので、楽しい時間を満喫できますよ。


2021年の菜の花畑の写真です。

この時は最初はなんでこんな形になっていたのか分かりませんでした(笑)


胎内市チューリップフェスティバルの見頃時期と開花状況の確認方法!

見頃時期チューリップフェスティバル期間中
開花状況の確認方法胎内市チューリップフェスティバル公式ページ
新潟県観光協会ホームページ

胎内市チューリップフェスティバルの見頃は、フェスティバル開催期間中です。

その時期はチューリップも菜の花も満開なので、存分に楽しむことができますよ。

しかし、チューリップを見に行くのであれば、開花状況をしっかりと確認しておいた方が確実です。

胎内市チューリップフェスティバルのチューリップ開花状況は、公式ページや新潟県観光協会のホームページなどで確認することができます。

公式ページであれば、チューリップフェスティバルの詳しい日程なども載っているのでおすすめです。

また、新潟県観光協会のホームページの場合は、胎内市以外の場所のチューリップの開花状況を確認できるので、こちらもおすすめですよ。

胎内市チューリップフェスティバルの料金や注意事項

協力金大人200円(未就学児無料)
注意点花を傷つけたり引っこ抜いたり畑内に入らないこと

胎内市チューリップフェスティバルでは、協力金として200円(未就学児無料)が必要です。

この協力金は、イベント会場の整備などに使われるので、その点の理解と協力をしっかりしましょう。

また、会場内の約80万本のチューリップは、生産農家の栽培する出荷用のチューリップになります。

会場内のチューリップは、農家さんの大切なチューリップなので、花を傷つけたり引っこ抜いたり畑内に入らないようにしましょう。

園路からでも十分に近づくことができるので、十分に楽しむことができます。

行く日時に迷ったらチューリップウェディング開催日がおすすめ!

胎内市チューリップフェスティバルの行く日時に迷ったら、チューリップウェディングを行っている日がおすすめ!

チューリップウェディングは花畑で結婚式を行いますが、幸せな姿を見ることができます。

幸せそうなカップルを見ていると、見ている方も楽しくなってきませんか?

人の幸せを普通に喜ぶことができる人なら、チューリップウェディング開催日に行くのがおすすめです!

みんなで結婚式を挙げるカップルを祝福して、幸せのおすそ分けももらっちゃいましょう!

胎内市チューリップフェスティバルの会場の住所とアクセス方法

住所
新潟県胎内市築地2860(長池憩いの森公園内)
アクセス方法①
日本海東北自動車道:中条ICから車で5分
アクセス方法②JR:羽越本線中条駅から車で10分
シャトルバスの運行あり

胎内市チューリップフェスティバルの開催場所は、胎内市築地2860にある長池憩いの森公園内。

アクセスする際は車で行くのが一番で、中条ICを降りたら日本海側に向かって走ると5分ほどで右側に駐車場が見えてきます。

高速道路を使わないで新潟市方面からくるなら、113号線から中条IC方面に曲がれば5分くらいで左に見えてきますよ。

また、中条駅からはシャトルバスも運行しているので、電車で来る人も安心ですよ。

シャトルバスの時間は限られているので、事前に公式ページで確認しておきましょう。

シェアしてくれると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる