チョコレートムースを作ろう!冷たくておいしいが手際が重要

レシピ

今回は材料と道具さえあれば、ほとんど混ぜるだけで作れるチョコレートムースです。

しかもコツなんてほとんどなし!固まらないうちに手早く混ぜることができれば、簡単に作ることができます。

気温が寒いときは冷蔵庫に入れなくても、ある程度まで固まってしまうのですぐに食べることも可能です。

チョコレートムース・レシピ

材料分量
無塩バター80g
スイートチョコ165g
粉ゼラチン6g
冷水24g
生クリーム200g
卵白5個分
グラニュー糖26g

事前に用意しておくこと
冷水の中にゼラチンを入れてふやかしておく

ゼラチンをふやかすときは、水にゼラチンを入れること。
逆にゼラチンに水をかけてふやかそうとすると、全体に水がしみわたらない。

使う道具

  • ボウル
  • ゴムベラ
  • ホイッパー
  • ハンドミキサー

詳しくはこちらの記事

バターとチョコを湯煎にかける

作るときは手早く行うことが重要なため、すぐに混ぜられるようにします。

まず、バターとチョコを大きめのボールに一緒に入れ、湯銭にかけておきます。

生クリームを7分立てにする

七分立てにした生クリーム

湯銭にかけているうちに、生クリームを七分立てに。

メレンゲを作る

角が立つまで泡立てたメレンゲ

生クリームを立てたら、次はメレンゲを作っておきます。

チョコとバターをよく混ぜゼラチンを加える

生クリームとメレンゲを準備し終わり、湯銭にかけたバターとチョコが溶けていれば、湯銭から外して一体化するまでよく混ぜます。
ふやかしたゼラチンをレンジで溶かし、バターとチョコがまだ熱いうちに加えて、よく混ぜます。

チョコとバターに泡立てた生クリームを加える

チョコとバターに泡立てた生クリームを加えた

そしてここからがスピード勝負です。
七分立てにした生クリームを加えて混ぜます。
生クリームは冷たいので、ゼラチンが固まり始めるので、手早く混ぜていきましょう。

メレンゲを加える

メレンゲを加える

次はメレンゲを二回に分けて加えて混ぜます。
これも生クリームと同じく冷えているので、より固まりやすくなるため手早く混ぜることが重要です。

メレンゲを加えてホイッパーで混ぜる

ホイッパーで混ぜる場合は、メレンゲの泡をあまりつぶさないイメージで軽めにしかし手早く混ぜます。

器に盛ったチョコレートムース

混ぜ終わったら、器に入れて冷蔵庫で冷やせば出来上がりです。

動画で見たいという人はこちらをどうぞ。

混ぜるだけ簡単に作れるチョコレートムース

今回の反省

器に盛る時点ですでに結構固くなっていました。
冬場は特に急いで作るようにしましょう。

器に盛ったときに、表面が凸凹したりして見た目が気に入らないときは、スプーンをお湯につけてスプーンの背の部分でならすと、滑らかにできます。

また、器に入りきらず余ったムースはタッパーなどに入れて保管するのもありです。

タッパーに入れたものはディッシャーで取って盛り付けたり、スプーンでクネル型にして盛り付けることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました